その他

蓮池透の正体はハニートラップで離婚したスパイ?嫁や子供について!

こんにちは、しんじゅです!

今日紹介するのは

蓮池透さん

についてです!

今トレンドで話題になっているので蓮池透さんのハニートラップで離婚した説や嫁や子供についてまとめていきたいと思います!

 




蓮池透のプロフィール

名前:蓮池透(はすいけ とおる)

生年月日:1955年1月3日

出身:新潟県柏崎市

学歴:新潟県柏崎高等学校 卒業

東京理科大学 電気工学を専攻

 

蓮池透さんは、北朝鮮によって拉致された蓮池薫さんの兄です。

事件は40年前、弟である薫さんは新潟県柏崎の浜辺を妻と散策していたところ、

 

「煙草の火を貸してくれませんか。」

 

と日本語でいわれ、その瞬間体を拘束され布の袋に入れられて夫婦は北朝鮮まで連れていかれてしまいました。

それから24年間も北朝鮮で過ごします。

そんな弟の失踪に苦しみながらも、蓮池透さんは日本での暮らしを続けます。

兄の薫さんが戻ってきてからも主に拉致問題での活動をし始めていて、就職先であった東京電力も辞めています。

 

今は主にコラムを書いたり情報発信に力を入れていますね。

 

家族会ってなに?

 

家族会とは

北朝鮮による拉致被害者家族連絡会

のことを指します。

知名度のある方ですと、北朝鮮に拉致されていまだに戻ってきていない横田めぐみさんの父である横田滋さんも家族会に入会しています。

しかし2009年には横田滋さんと一緒に家族会を辞任しています

理由としては2002年に兄である薫さんが戻ってきたことによっ

拉致事件解決への情熱が薄らぎ、自ら一線を退き帰国者担当になった。

と自ら発言しています。

 

ハニートラップで離婚した?


蓮池透さんを調べてみると

ハニートラップ

というキーワードが出てきたので調べてみたのですが

どうやら蓮池透さんは2012年に離婚していて、その離婚の理由がハニートラップによるものという説が浮上しているのです。

おそらく、北朝鮮の工作員によるハニートラップによってわざと離婚させられ

ということです。

しかしこの説は間違っているようで、妻は

家族会での活動を熱心にするあまり、家庭を顧みず、すれ違いの生活が原因だった。

と語っています!

たしかに北朝鮮の工作員がハニートラップを仕掛けて離婚させたところであまりメリットはなさそうですもんね。

 

スパイって本当?




 

蓮池透さんについては

スパイ容疑

が浮上しています。

こらについては、おそらくデマとは思いますが、なぜ浮上しているかというと

拉致問題に何も行動を起こしてくれない政府を恨んでいるから

というのが正しいですね。

現に蓮池透さんは2015年には

「拉致被害者たちを見殺しにした安倍晋三」

という本を出版しています。

 

相当安倍内閣に恨みを持っている気がしますね。

このことから

政府に憤りを感じる

政府に仕返しをしたい

北朝鮮工作員になる

という流れができたのではないかと思います。

しかしよく考えてみると

兄である薫さんを奪った北朝鮮に協力するはずがない

と思いません?

24年間北朝鮮を死ぬほど恨んだと思いますし、帰ってきてからもその憤りは全く消えていないので、スパイに関しては可能性は非常に低い気がします。

 

嫁や子供について

 

気になる蓮池透さんの嫁や子供についてなのですが

まず嫁の実名は明らかになっていません!

蓮池薫さんの妻である蓮池祐木子さんは実名で活動していますが

蓮池透さんの妻は直接的に薫さんの拉致には関係がないので、伏せられているのではと思います。

そして子供についてなのですが

子供も3人いるということしかわかっていません。

蓮池透さんは今年60歳になるので

だいたい30歳前後の娘か息子がいそうです。

 

最後に

 

以上蓮池透さんについて

・兄が拉致された

・家族会に参加していた

・家族については公表されていない

ということがわかりましたね!

未だに蓮池透さんは安倍内閣に対して不満を持っているので、もしかしたら今後も対立は続くかもしれないです。

今後の蓮池透さんに注目です!

 




error: Content is protected !!