ドラマ

トレース〜科捜研の男〜(ドラマ)1話ネタバレ・あらすじを知るならココ!!

人気グループ・関ジャニ∞の錦戸亮が主演するドラマ、「トレース~科捜研の男~」1話ネタバレとあらすじを紹介します。

幼いころ、事件に巻き込まれ心を閉ざしてしまった男性が科捜研で事件を解決していくというサスペンスドラマ。




1話のキャスト

月9ドラマ『トレース~科捜研の男~』が1/7(月)にスタートしました。

暗い過去を持つ科捜研法医研究員が、新人研究員と捜査一課の刑事と共に事件を解決していくサスペンスドラマ。

バラバラに切断された女性は、一体誰に殺されたのか?

今回は、『トレース~科捜研の男~」1話のあらすじネタバレを紹介します。

『キャスト』

真野礼二・錦戸亮

沢口ノンナ・新木優子

相楽一臣・山崎樹範

水沢英里・岡崎紗絵

猪瀬祐人・矢本悠馬

沖田徹・加藤虎ノ介

沢口カンナ・山谷花純

海塚律子・小雪

市原浩・遠山俊也

江波清志・篠井英介

壇浩輝・千原ジュニア

虎丸良平・船越英一郎

原作 – 古賀慶「トレース~科捜研法医研究員の追想~」(ノース・スターズ・ピクチャーズ「月刊コミックゼノン」連載)

脚本 – 相沢友子、岡田道尚

演出 – 松山博昭、相沢秀幸、三橋利行(FILM)

プロデュース – 草ヶ谷大輔、熊谷理恵(大映テレビ)

主題歌 – 関ジャニ∞「crystal」

制作 – フジテレビ




あらすじ

ある陰惨な事件を経験した過去を持つ主人公・真野礼二(錦戸亮)は、警視庁科学捜査研究所法医科に所属する法医研究員。

「鑑定結果こそ真実」という信念のもと、膨大な知識と高い鑑定技術、他者とは違う着眼点を持つ真野は、周囲からその実力を高く評価されている反面、クールで協調性がなく、必要以上に人と係わろうとしないことから科捜研内では浮いた存在でもあった。

ある日、真野の上司である法医科科長の海塚律子(小雪)は、相楽一臣(山崎樹範)や市原浩(遠山俊也)、水沢英里(岡崎紗絵)ら法医研究員たちに新人の沢口ノンナ(新木優子)を紹介する。

するとそこに、イベント会場で発見された、切断された左手の鑑定結果を聞きに警視庁捜査一課の刑事・虎丸良平(船越英一郎)と猪瀬祐人(矢本悠馬)、鑑識員の沖田徹(加藤虎ノ介)らがやってくる。

鑑定を担当した真野は、付着物の中から珪藻と通常の20倍のマンガンが検出されたことを伝える。

それを聞いた虎丸は、即座に多摩川の捜索に向かおうとしたが、真野は多摩川を探しても意味がない、と告げる。

だが虎丸は捜査方針に口を出すのか、と真野を睨みつけると出ていってしまう。

すると真野は、特殊な珪藻の生息域で、域内にマンガン鉱山の跡地がある日原川に向かうと言い出す。

ほどなくそこでバラバラに切断された女性の遺体を発見する。

司法解剖の結果、死体は10の部位に切断されており、死因は心臓を刃物で刺されたことによる失血死。

そんな中、被害者は娘かもしれないという五十嵐千鶴(森口瑤子)と、千鶴の再婚相手で著名な教育評論家の康信(吹越満)が警察署を訪れるが…。




ネタバレ

真野は、珪藻とマンガンの含まれる場所から日原川に新人の沢口ノンナを連れて向かう。

そこで偶然ノンナがバラバラ遺体を発見する。

側には一輪の花が落ちていた…。

その後司法解剖の結果死因は失血死、凶器は包丁、頭に傷があり、アザ等も見つかりDVの疑いも。

被害者は五十嵐美加と分かり、父親の康信は母親の千鶴の再婚した相手で、血縁関係がなくDNA鑑定の結果親子だった。

次の日、現場の花の遺伝子鑑定を頼まれるノンナ。

虎丸に見つけたプリムラの花と同じDNA型の種子が、ホテルの床に落ちていたと話す。

そして、それを部屋に運んできた人物のDNAも検出され、それが母親の千鶴の物だと話す。

事情を千鶴から聞くと、虎丸が隣の住人や防犯カメラから被害者は義父からDVを受けていて、千鶴も怯えて言えなかったと真野達に話す。

マスコミに追われる千鶴の右腕に火傷の跡を見つけると、被害者にもあった事から何かに気付く真野。

そこでノンナは前の夜に真野から画像解析を見せられ、何者かが真上から煮えたぎるシチューをかけたと聞いていて、それを千鶴に話し真実を話す様に迫る。

そして、千鶴が虎丸に証拠品として血のついた灰皿を持って来た。

調べると被害者の物と一致。

その後、真野の提案によりマンションの外の廊下を調べる事になると、その直感によりルミノール反応が出て真犯人が隣の住民の飛田慎吾と分かる

父親と話し合い別れを告げた後に飛田に部屋へと引きずり込まれ、逃げようとして殺されてしまった真相が明らかになった。

プリムラの花は飛田が被害者に共感していた為にたむけた物と分かる。

こうして事件は解決した。

1話を見て、それぞれの登場人物がどんなキャラクターなのかを理解できたと思います。

虎丸がかなりクセが強いですよね。

そしてドラマの内容については、「怖い」「後味が悪い」など、スッキリしない展開が視聴者的には無理な様子も…。

さらに、一番の問題は「原作との違い」です。

今後の2話以降、真野たちにどう影響するのかが注目です。

トレース〜科捜研の男〜(ドラマ)2話ネタバレ・あらすじを知るならココ!!




error: Content is protected !!